法人etcカード セディナ首都高では割引がないのか

法人ETCカードで当サイトでもおすすめしているセディナの法人ETCカード。

加入している会社も多いですし、申し込みも続々届いているそうです。

 

首都圏の会社や、仕事で首都高を使う会社にとって気になるのが『法人ETCカードは首都高でも使えるのか?』ということ。



結論から言うと『使えるカードがあります』。

安心してください。

 

ETCコーポレートカード』を使えば、新しい首都高速道路割引制度を受けることができるんですね。

ETCコーポレートカードには、こんなに特典があります。

 

時間帯により30~50%割引適応、さらに最大20%OFF適用。

利用明細(請求書)でドライバーの管理が簡単。
キャッシュレス。
クレジット機能付いてない(不正防止)。
新会社でも申込み可能。

 

 

発行するのにかかる費用

出資金(脱退時返金)10,000円(1社)

発行手数料617円(税込・1枚)

カード取扱手数料617円(税込・年1回)

 

 

申し込み時に必要な書類
1・公的書類

法人の場合・・・商業登記簿謄本(3ヶ月以内のもの、写し可)

個人事業主の場合・・・所得税確定申告書(税務署印のあるもの、写し可)

2・カードを利用する車の車検証(写し)
※使用者欄の名義が申込名義と同一である車両に限ります。

3・申請車両のETC車載器セットアップ証明書(写し)

 

 

首都高をよく使う会社にとって、さらに最大で20%OFFになる割引は魅力です。

ETCカードを変えるだけで、経費を削減できるんですからね。

 

首都・阪神高速ETCコーポレートカード
 

注意点があって、この『ETCコーポレートカード』は、首都・阪神高速道路以外でも使えますが、割引の適用はされません。
(平日朝夕、休日、深夜、その他の割引は適用されます。)