法人ガソリンカード おすすめ

こんにちは。(^O^)/

 

法人専用ガソリンカードを紹介します。
車に必要なのがガソリンですよね。

 

ガソリンを給油するときの支払いって、取りあえず個人で立て替えておいて、後で会社で清算するっていう会社がほとんどだと思います。

 

もっと、簡単に支払いができたらいいと思いませんか?

 

個人で立て替えるやり方が無くなればいいと思いませんか?

(清算するの忘れたりするしね。)

(*-ω-)*´ω`)*-ω-)*´ω`)ウンウン♪

 

 

そこで『法人専用のガソリンカード』がおすすめです。
カードで清算することで、大量のレシートから解放されますし、請求書には利用内容がわかりやすく記載されているから、誰がどこで使ったのか、管理が簡単にできます。

 
このガソリンカードがあれば、会計担当者の業務時間を大幅に短縮できますし、ドライバーも給油が楽になります。

(^-^)

 

しかし、ガソリンカードは、クレジット会社の審査が厳しく、実績の少ない会社や個人事業主の方では簡単に作る事ができません。

(+_+)

 

利用金額が大きいのでクレジット会社がカード発行に慎重になるからです。

当社は無理だ・・・。とあきらめる前に。

 

審査の問題を解決するのが『高速情報協同組合のガソリンカード』です。

 

クレジット会社の審査がなく、組合独自の審査で発行可能です。
中小企業でも、零細企業でも、新会社でも、個人事業者も作れて、全国で使える法人専用ガソリンカードになるんです。

 
高速情報協同組合のガソリンカードのメリット

・クレジット審査がないので発行しやすい
年会費・カード発行手数料が永年無料
・従業員が後で清算しなくていい
・必要枚数だけ申込OK
・利用明細で一括管理(利用日時、車輌番号、利用ガソリンスタンドも明記)
・全国のエネオス(11000店舗)・出光(4000店舗)のガソリンスタンドで利用可能
・全国統一価格(どこのガソリンスタンドで給油しても同じ金額)
・後払い方式

*カードはエネオス・出光よりお選びいただけます。

 
経費として
年会費・カード発行手数料、無料
組合加入の出資金1万円(組合脱退時返金)

 

口座引き落としの末締め翌月末の「後払い」なので、キャッシュフローも安心です。

 

必要公的書類

法人の場合・・・履歴事項全部証明書(写し可 3ヶ月以内)、代表者運転免許証等の身分証明書(写し)

個人事業者の場合・・・確定申告書(写し)代表者運転免許証等の身分証明書(写し)

 

年会費・発行手数料も無料だから、取りあえず作っておくだけでも可能だから、作るだけ作っておきませんか?

高速情報協同組合のガソリンカード